ナカムラ精密株式会社

ナカムラ精密株式会社

社長挨拶

ナカムラ精密株式会社、代表取締役の中村吉成です。
当社ホームページにアクセスして頂き、ありがとうございます。

当社は1970年7月、先代が汎用旋盤1台で創業して以来、工作機械による切削加工一筋で営業しております。
各種省力機械部品や治工具など、世の中のモノづくりに欠かすことのできない部品製作を行っておりました。

1980年代後半より、そのノウハウや技術力を活かし現在では先行開発部品やレース用特殊部品などの手のひらサイズの多品種少量生産を得意とする試作屋として自動車メーカー様やサプライヤーメーカー様より高い評価を受けております。

2009年9月、先代より経営のバトンを職人技術と職人魂と共に継承しました。時代と共に変わる環境やお客様のニーズに合わせた高精度の設備投資は重要課題と位置づけ、最新5軸工作機械・高精度三次元測定機・最新CAD/CAMを積極的に導入しております。

また、オリジナルの生産管理システムを導入し、少人数ながら社内を組織化して分業の要素を取り入れ業務の効率化を図り、小規模組織としては高い意識で管理業務ができていると自負しております。

今、自動車業界は時代や構造の変化に伴うメーカー再編など、100年に1度の大変革期と言われています。
変化に適切に順応し、お客様に最高の品質と高付加価値を提供し続けるために、努力し続けてまいります。

夢を形に

お客様・お取引先様・地域の方々、そして働く社員さんが幸せになれるように。

設計開発者様支援

試作品・研究品・小ロット品の製作は、ナカムラ精密にお任せ下さい。

◇同時5軸マシニングセンタ・NC旋盤・精密ワイヤーカット・フライス・研削の設備を駆使
◇小ロット/短納期
◇協力会社による熱処理、表面処理仕上げにも一貫対応

平成21年2月16日 群馬スタンダード認定(群馬県環境GS事業)

CONTACT

PAGE TOP